長尾 聡子

本学楽理科卒業、大学院音楽研究科音楽文化学専攻芸術環境創造分野修了(1期生)。
在学中、「取手アートプロジェクト」(茨城県取手市)、「art-Link 上野-谷中」(台東区)にインターン、運営スタッフとして参加。谷中では路地を舞台に、耳でまちを体験する《音ストリート》を企画。公共ホール勤務、「東京アートポイント計画」プログラムオフィサーを経て、現職。2015年より、「音」をテーマにしたアートプロジェクト「アートアクセスあだち 音まち千住の縁」(足立区千住地域)の運営にも携わる。