他学科からの兼任教員

ローラン・テシュネ TEYCHENEY Laurent

ソルフェージュ(音楽基礎演習A)

ソルフェージュ科 准教授

照屋 正樹 TERUYA Masaki

ソルフェージュ(音楽基礎演習B)

ソルフェージュ科 教授

高橋 和江 TAKAHASHI Kazue

コマーシャルにおける映像と音楽

ソルフェージュ科 非常勤講師

東京芸術大学音楽学部作曲科卒。同大学院ソルフェージュ科修了。作曲を池内友次郎、矢代秋雄、永冨正之、間宮芳生、松村禎三の諸氏に師事。ピアノ及び伴奏法を谷康子、H.ピョイグ-ロジェの各女史に師事。
現在、東京芸術大学及び同附属高校、日本大学芸術学部、東京音楽大学、国立音楽大学でソルフェージュ講師を務める。成城ソルフェージュ研究会代表。本ソルフェージュ研究協議会理事。

CM作曲に携わり32年になる。
東京芸術大学音楽環境創造科と国立音楽大学において「コマーシャルの映像と音楽について」の講座も開講。日本広告音楽評議会(JAM)特別会員。

茂木 眞理子 MOGI Mariko

音楽基礎演習

大阪市阿倍野区出身。東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校を経て同大学器楽科(クラリネット専攻)卒業。同大学大学院音楽研究科音楽学講座(ソルフェージュ専攻)修士課程修了。1981年~現在まで本学音楽学講座(ソルフェージュ)非常勤講師。1981~2004年まで本学附属音楽高等学校非常勤講師を兼務。音楽環境創造科初年度(2002年)より音楽基礎演習を担当する。(取手校地から北千住校地に校舎が移った後、[足立区立ジュニア吹奏楽団]の指導も経験) ソルフェージュ教育活動の傍ら、作&編曲、伴奏、舞台関係の音楽担当や指導、講習会など、クラシックからポピュラーまで、幅広いジャンルで活動を行っている。

岩崎 真 IWASAKI Makoto

サウンドシンセシス

本学作曲科卒業。同大学院修了。現在本学演奏芸術センター助教。専門は電子音響音楽、音楽音響学。本学奏楽堂における演奏会の音響を担当しつつ、各校で音響学などの講義を受持っている。

福住 廉 FUKUZUMI Ren

芸術環境創造特殊研究:文化批評方法論

大学院国際芸術創造研究科 非常勤講師

美術評論家。九州大学大学院比較社会文化学府博士後期課程単位取得退学。
著書に『今日の限界芸術』、共著に『フィールド・キャラバン計画へ』『ビエンナーレの現在』『道の手帖 鶴見俊輔』『なぜ広島の空をピカッとさせてはいけないのか』など。

葛西 周 KASAI Amane

芸術環境創造特殊研究:アジア文化研究

大学院国際芸術創造研究科 非常勤講師

2010年、東京藝術大学大学院音楽研究科音楽学専攻博士課程修了。博士(音楽学)。同大学音楽環境創造科教育研究助手を経て、東京藝術大学、成城大学、大妻女子大学短期大学部非常勤講師。専門は近代日本音楽史。博覧会や紀念祭などの祝祭空間を研究対象とし、音楽をめぐる概念や価値観、機能、イメージなどはいかに構築されてきたのか、という問いを一貫して追求している。近年は音楽ジャンル観の変遷に関心を持ち、映画音楽研究にも取り組む。

http://researchmap.jp/read0139754/
http://amanec.web.fc2.com/