学位論文|博士

2015年度博士

渡邊 愛(西岡研究室)

リュック・フェラーリの電子音響作品における逸話の構造

石田 舞(亀川研究室)

音に包まれた感じに対する独立指標の研究

2014年度博士

Strange Adam(丸井研究室)

デジタル楽曲配信におけるジャケット画像の関係 : モバイル環境下でのクロス・モーダル研究

2013年度博士

ルイス・フェルナンド・クルシエスキー(亀川研究室)

3D映像と音の相互作用が距離感の違いや映像に対する音のふさわしさに与える影響について

2012年度博士

班文林(西岡研究室)

ライブ・エレクトロニクス・ミュージックの研究
: P.ブーレーズ『レポン』以後の様式的変遷

2011年度博士

余田 有希子(西岡研究室)

日本の映画音楽における楽器法
—— トーキー初期から1950年代 洋楽系作曲家の試み ——