プロジェクト1

担当教員:西岡龍彦

プロジェクト1は、音楽・音響作品の創作を行います。新しいテクノロジーを用いた表現や、西洋音楽、邦楽、民族音楽、ジャズ・ポップスを研究することで、これまでになかった音楽や音響の新たな可能性を追求しています。

学内の大学院映像研究科(映画、アニメーション)、美術学部(デザイン科、油画など)や学科内の他のプロジェクトとのコラボレーション、学外の公共機関や企業との共同研究や受託研究で、さまざまな音楽制作を行ってきました。

優秀な演奏家とスタジオ、ホールなど最新の設備に恵まれた環境で、現代社会において多様化する音楽表現を研究し、創作し、発表します。

最近の共同研究、受託研究

フェルメール展の音楽制作(TBS)

展覧会場や放送で使用されるテーマ音楽と7曲のオリジナル音楽

有楽町マルイ、新宿マルイ本館(マルイ)

エントランス、レストスペース、パウダールーム、時報の音楽

「KINCO展」日本銀行旧本店地下金庫(日本銀行)

大学院油画研究室とのコラボレーションによるコンピュータミュージック

映画音楽企画(足立区)

無声映画とライブ・エレクトロニクス、レクチャーなど