トピックス

English follows:

第4回目の東京-ロンドンプロジェクトの研究会を開催します。東京-ロンドンプロジェクトは、東京都とロンドンという二つのオリンピック都市に焦点をあて、アートや文化と都市がどのように関わっているのかを批判的に検証しようというものです。第4回目の今回は、ロンドン大学ゴールドミスカレッジ社会学部教授、キャロライン・ノウルズ氏をゲストに迎え、都市とアートの関係についてお話をしていただきます。 続きを読む »

公開シンポジウム「グローバル時代の芸術大学の未来」

グローバル化の時代、芸術大学はどのように変化するのだろうか? 
デミアン・ハーストやスティーヴ・マックイーンをはじめイギリスを代表するアーティストを輩出し、メディア文化研究や社会学で国際的に高い評価を受けているロンドン大学ゴールドスミスカレッジのパトリック・ロックリー学長を迎えて、芸術大学の未来について徹底的に議論する。 続きを読む »

大学院音楽研究科 音楽文化学専攻(音楽音響創造)
説明会実施 6月26日(金)

大学院 音楽研究科 音楽文化学専攻(音楽音響創造)説明会の実施について 続きを読む »

音楽ファイルの90年代 ─MOD/Trackerの今日的意義を考える【終了】
文部科学省「スーパーグローバル大学創成支援」事業
研究会「都市空間と<社会に関与する芸術>」【終了】
文部科学省「スーパーグローバル大学創成支援」
Research project and Workshop series「Alternative in Asia」報告会【終了】