池上 重輔

芸術運営論Ⅱ:マーケティング
芸術環境創造特殊研究:マーケティング

早稲田大学商学学術院 教授。博士(経営学)。 早稲田大学商学部卒、英ケンブリッジ大学経営大学院経営学修士、英シェフィールド大学大学院国際政治経済学修士ほか。BCG、ソフトバンク、ニッセイキャピタル等を経て現職。専門は国際経営、経営戦略、事業創造。国内・国外企業の経営幹部向けのリーダー育成プログラムを担当。
近著: ”シチュエ―ショナル・ストラテジー” (2016年)中央経済社、”カルロス・ゴーンの経営論” (2017年)日本経済新聞社等。北海道生まれ。