日本ポピュラー音楽学会(JASPM)第22回年次大会【終了】

日本ポピュラー音楽学会(JASPM)第22回年次大会は、11月27日(土)、28日(日)東京芸術大学の千住キャンパスで開催されます。イアン・コンドリー氏(米MIT准教授)、シン・ヒュンジュン氏(韓国聖公会大学教授)、アンソニー・ファン氏(香港中文大学准教授)と三人海外からの研究者を迎え、「トランスナショナルな共同研究に向けて」と題したシンポジウムを行うほか、ワークショップや個人発表、そして関連企画など盛りだくさんの2日間です。関心のある方はぜひご参加ください。

JASPM22ホームページ: http://jaspm22.wiki.fc2.com/

大会予定スケジュール・プログラム:

11月27日(土)

12:00 受付開始

13:00-16:30  シンポジウム スタジオA(3F)

「トランスナショナルな共同研究に向けて」

イアン・コンドリー(米MIT准教授)

シン・ヒュンジュン(韓国聖公会大学教授)

アンソニー・ファン(香港中文大学准教授)

司会=毛利嘉孝(東京藝術大学)

通訳=鶴本花織(名古屋外国語大学) 平田由紀江(獨協大学)

17:00-18:00 年次総会 第一講義室(1F)

18:00-20:00 懇親会 プロジェクトルーム1、2(1F)

演奏・パフォーマンスあり

関連企画

18:00-21:00 学生企画ライブ 音楽演習室(1F)ほか。自由にご覧ください。

11月28日(日)

9:00 受付開始

9:30-12:15 個人研究発表 第一講義室 第三講義室 スタジオA

10:00-12:15 個人研究発表 第一講義室 第三講義室 スタジオA

12:15-13:45 ランチ

12:30-13:30 国際委員会ミーティング 第一講義室

13:45-14:15 個人研究発表 第一講義室 第三講義室 スタジオA

14:30-17:30 ワークショップ

A:「中南米におけるポピュラー音楽と社会亀裂」

企画代表:石橋純

報告発表:細川周平、水口良樹、倉田量介/討議担当:鈴木慎一郎

B:「大学教育におけるポピュラー音楽 その2」

企画代表:吉岡英樹

報告発表:安田昌弘、山路敦司/討議担当:谷口文和

C:「音楽教室におけるポピュラー音楽演奏」

企画代表:深見友紀子

報告発表:深見友紀子、赤羽美希、藤田佐和子、佐藤かおる

/討議担当:室田尚子

大会詳細につきましてはJASPM22ホームページ

http://jaspm22.wiki.fc2.com/ をご覧下さい。