野村誠 千住だじゃれ音楽祭 国際交流企画第4弾: インドネシア調査篇
レクチャー&コンサート「ジャワで交流したんじゃわ」 2月19日(日)【終了】

インドネシアで出会った最新音楽事情を映像・演奏・トークで体感!

東南アジアの音楽家との交流を通して国際的な展開をみせている「野村誠 千住だじゃれ音楽祭」。
2013・2014年度には、タイ・インドネシアから千住に音楽家を招聘してコンサートを実施し、2015年度には「だじゃれ音楽研究会」のメンバーが一週間のバンコクツアーを行い、その成果を千住にて発表しました。そして、昨年末は、インドネシア・ジョグジャカルタにて9日間のツアーを敢行。
このたび、その内容を千住のみなさんとシェアするため、映像・トーク・演奏を交えたレクチャーコンサートを実施する運びとなりました。
伝統と革新が入り混じった最新のインドネシア音楽とだじゃれ音楽との濃密なコラボレーションの成果を、ぜひ体感してください!

開催概要

日時:平成29年2月19日(日) 15:00−17:00(14:30開場)
会場:東京藝術大学 千住キャンパス
スタジオA(東京都足立区千住1-25-1)
料金:無料
定員:先着100名(事前申込優先)
出演:野村誠、佐久間新、だじゃれ音楽研究会
映像:甲斐田祐輔

詳細はこちら
※内容は変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

お申し込み・お問い合わせ

「アートアクセスあだち 音まち千住の縁」事務局
[WEBフォーム]http://aaa-senju.com/contact
[お電話]03-6806-1740(13:00−18:00、火曜・木曜除く)
[メール]info@aaa-senju.com

件名を「野村誠 千住だじゃれ音楽祭」とし、
代表者氏名(ふりがな)、ご連絡先(電話番号・メールアドレス)、参加人数をお伝えください。
※info@aaa-senju.comからのメールを受信できるようご設定ください。
※個人情報は厳重に管理し本事業の運営及びご案内にのみ使用します。

主催:東京都、アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)、東京藝術大学音楽学部・大学院国際芸術創造研究科、特定非営利活動法人音まち計画、足立区

助成:国際交流基金アジアセンター
協力:Institut Seni Indonesia Yogyakarta、Sunyata、Djohan、Sutanto、Memet Chairul Slamat、Haryanto、Gardika Gigih Pradipta、Gangsadewa、川村亘平斎