6月27日(火)ゲスト・レクチャー:小沼純一「『作曲』の周囲」【終了】

音楽・文化批評家の小沼純一氏をお招きし、特別講義を開催いたします。

開催概要

日時:2017年6月27日(火)18:00開始
会場:東京芸術大学 千住キャンパス 第1講義室 (足立区千住1-25-1
※無料・申込不要

ゲスト講師:
小沼純一(音楽・文化批評家/早稲田大学文学学術院教授)

概要:
音楽を考えるとき、中心にあったのは「作曲」でした。しかし、最近そうではないところに移りつつあります。「作曲」への関心がどんなふうだったのか、そこからどう移りつつあるのか、をおはなししたいと考えています。

当日、下記のサイトにてレクチャーをライブストリーミングします。
https://goo.gl/SNqESc

小沼 純一|こぬま じゅんいち

1959年東京生まれ。音楽を中心にしながら、音楽とつながりのある諸領域をも併せて思考しようとしている。現在早稲田大学文学学術院教授。著書に『武満徹 音・ことば・イメージ』『魅せられた身体』『音楽に自然を聴く』『オーケストラ再入門』『無伴奏』『バカラック・ルグラン・ジョビン』『映画に耳を』ほか。翻訳にマルグリット・デュラス『廊下で座っているおとこ』。翻訳監修にミシェル・シオン『映画の音楽』。編著に『武満徹 エッセイ選』、『武満徹 対談選』『高橋悠治 対談選』『ジョン・ケージ 著作選』ほか。坂本龍一の音楽全集「commmons schola」にも参加。

 
主催:東京藝術大学音楽学部音楽環境創造科後藤英研究室

お問い合わせ

音楽環境創造科教員室
Tel: 050-5525-2742
http://mce.geidai.ac.jp/contact