アートアクセスあだち 音まち千住の縁
大巻伸嗣「Memorial Rebirth 千住 2018 西新井」

現代美術家・大巻伸嗣による「Memorial Rebirth(メモリバ)」は、無数のシャボン玉で見慣れたまちを光の風景に変貌させ、記憶を喚起するアートパフォーマンス。これまで千住では7年間毎年開催し、地元の風物詩となったメモリバが、8年目の今年、川をこえて西新井へ! 昼は恒例の「しゃボンおどり」。西新井で出会った言葉で紡がれた新しい歌詞と、各地から集まったティーンズ楽団たちの演奏にのせて、シャボン玉と一緒に歌って舞いましょう。 夜は、今年初結成のティーンズ合唱団らによるふしぎな 合唱「西新井幻想曲《追憶のさざなみ》」。寄せては返す声の波の中、無数に湧き上がる光の粒が、わたしたちを記憶の海へといざないます。

◎「シャボン玉×合唱」練習用楽譜・音源を公開中!
http://aaa-senju.com/p/11195

 

日時:2018年11月18日(日)
開場:12:30~ 屋台、装いづくりワークショップ開始
開演:
昼の部 14:00~ 「しゃボンおどり」
夜の部 17:00~ 合唱「西新井幻想曲《追憶のさざなみ》」 各回30分程度
出演:くるくるチャーミー[井川丹、大西健太郎、富塚絵美]、ティーンズ楽団&合唱団 ほか
会場:足立区立西新井第二小学校(東京都足立区西新井4-34-1)
※日暮里・舎人ライナー「谷在家」駅(東口)から徒歩約10分、東武大師線「大師前」駅から徒歩約20分
料金:入場無料(申込不要)

詳細はこちら
http://aaa-senju.com/p/11253

 

大巻 伸嗣|おおまき しんじ

1971 年岐阜県生まれ。東京藝術大学美術学部彫刻科教授。アジアパシフィックトリエンナーレや横浜トリエンナーレ2008、エルメス セーヴル店(パリ)、アジアンアートビエンナーレなど世界中の芸術祭や美術館・ギャラリーでの展覧会に参加している。展示空間を非日常的な世界に生まれ変わらせ、鑑賞者の身体的な感覚を呼び覚ますダイナミックな作品《Liminal Air》《Memorial Rebirth》《Echoes》を発表している。
http://www.shinjiohmaki.net

アートアクセスあだち 音まち千住の縁(音まち)

アートを通じた新たなコミュニケーション(縁)を生み出すことをめざす市民参加型のアートプロジェクトです 。足立区千住地域を中心に、市民とアーティストが協働して、「音」をテーマにさまざまなまちなかプログラムを展開しています。千住の文化サロン「仲町の家」もオープン中![土日月・祝日]
http://aaa-senju.com/

※本事業は「東京アートポイント計画」として実施しています。
https://www.artscouncil-tokyo.jp/ja/what-we-do/artpoint-concept/

お問合せ:「アートアクセスあだち 音まち千住の縁」事務局

[WEBフォーム]http://aaa-senju.com/contact
[お電話]03-6806-1740(13:00-18:00、火曜・木曜除く)

※個人情報は厳重に管理し本事業の運営及びご案内にのみ使用します。
※内容は変更になる場合がございます。ご了承ください。

主催:東京都、アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)、東京藝術大学音楽学部・大学院国際芸術創造研究科、特定非営利活動法人音まち計画、足立区

平成30年度 文化庁 大学における文化芸術推進事業
&Geidai「グローバル時代のアートプロジェクトを担うマネジメント人材育成事業」