仙田保育園大学【終了】

『仙田保育園大學』とは、2009年7月26日(日)から8月2日(日)にかけて新潟県越後妻有地域(十日町市+津南町)で行われるプロジェクトで「大地の芸術祭・越後妻有アートトリエンナーレ2009」の参加企画「克雪ダイナモ・アートプロジェクト」の一環として行われるものです。“トリエンナーレ”とは、3年に1度行われる現代アートの祭典で、世界各国から150組以上のアーティストが集まる大規模な国際美術展です。

今回、音楽環境創造科・大学院芸術環境創造領域(熊倉研究室+毛利嘉孝研究室)では、東京大学(大学院学際情報学環)と合同で、地域社会からの文化発信や、人と人、人と場所との交流について、地域の人々やトリエンナーレの観客のみなさんと共に考え、語りあう場を開きます。8日間限定の「仙田保育園大學」は、入学試験なし、入学金も学費もない、新しい形の「大學」を開くイベントです。