千住 Art Path 2013 東京芸術大学 千住キャンパス 制作・研究展【終了】

千住 Art Pathとは、東京藝術大学千住キャンパスで学ぶ学生(学部:音楽環境創造科 / 大学院:音楽音響創造領域・芸術環境創造領域)が、自らの作品や研究成果を発表する制作・研究展です。千住キャンパスの学生は、音楽制作・アートマネジメント・音響・舞台芸術・文化研究の5分野に分かれて学習しています。さらには各々の学生ごとに異なる研究テーマに取り組んでいます。
今年の千住 Art Pathのテーマは「見よう、聞こう、語ろう」です。この制作・研究展では見るもの、聞くもの、またそれらを組み合わせたものなど、たくさんの企画が並びます。それらの様々な作品・研究を見ていただきたい、聞いていただきたいということに加え、最も重点をおいているのが「語ろう」というポイントです。千住 Art Pathでは、作品制作・研究を行った学生と直にコミュニケーションをとることも可能です。感じたこと、疑問に思ったこと等をぜひ学生と、またご来場者の皆様と語り合い、ただ見る、聞くだけに留まらない体験をしていただければと思います。学生一同、皆様のご来場を心よりお待ちしております。

日時

2013年12月14日(土)・15日(日) 10:00-18:00

会場

東京藝術大学 千住キャンパス(北千住駅 下車徒歩約5分)

入場料

無料

お問い合わせ

tel:050-5525-2742(音楽環境創造科)
e-mail:senjuartpath@gmail.com
web:http://www.senjuartpath.com/
twitter:@senju_artpath