アサダワタル「千住タウンレーベル」試作品(デモ)発表会 2月26日(日)

~「まちを舞台にした音楽レーベル」という発想を実現させるべく集まった「タウンレコーダー」たちが織りなす、海のものとも山のものともつかない音のメディアを、ひとまずつくってみたので、それを聴きながら語り合おう編~
 
■まちを素材に音を編む
千住タウンレーベルでは来年度から地域に根ざしたサウンドメディア『音盤千住』を定期的にリリースします。
リリースにむけて公募で集まった20数名の「タウンレコーダー」(記者)たちはこの数ヶ月、「音のメディア」や「編集」にまつわる学びを重ね、実際に取材や演奏、録音や編集、執筆などを通じた試作品(デモ)を創作してきました。

今回の発表会ではこれらのデモを聴き合いながら、「まちを舞台にした音のメディア=『音盤千住』」やそれを発行する「タウンレーベル=プロジェクト」という音楽・地域実践の可能性を、参加者のみなさんと語り合う機会にできればと思います。どうぞお気軽にご参加ください。
 

開催概要

日時:平成29年2月26日(日) 15:00−18:00(14:30開場)
会場:安養院(足立区千住5-17-9) ※北千住駅(西口)徒歩約15分
料金:無料
定員:50名(事前申込優先)
ディレクター:アサダワタル

「千住タウンレーベル」詳細はこちら
※内容は変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

お申し込み・お問い合わせ

「アートアクセスあだち 音まち千住の縁」事務局
[WEBフォーム]http://aaa-senju.com/contact
[お電話]03-6806-1740(13:00−18:00、火曜・木曜除く)
[メール]info@aaa-senju.com

件名を「千住タウンレーベル デモ音源発表会」とし、
代表者氏名(ふりがな)、ご連絡先(電話番号・メールアドレス)、参加人数をお伝えください。
※info@aaa-senju.comからのメールを受信できるようご設定ください。
※個人情報は厳重に管理し本事業の運営及びご案内にのみ使用します。
 
主催:東京都、アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)、東京藝術大学音楽学部・大学院国際芸術創造研究科、特定非営利活動法人音まち計画、足立区